レイクで専業主婦は借りれるか?

夫の同意書が必要です

レイクでは、レディースレイクを初めとした女性向けのサービスが充実していますが、申し込みの条件を見てみると、満20歳以上70歳以下の安定した収入のある方が条件となっているのです。

 

学生や主婦の方であっても、アルバイトやパートなどで稼いでいれば、借り入れをすることができるのです。もし、夫が働いていて、同意を得ることができるのであれば、専業主婦の方でも借りられる可能性があるのです。

 

レイクで借りるときの条件としては運転免許証などの本人確認のできるものが必要になります。運転免許証でなくても健康保険証やパスポートも本人確認書類として認められています。本人確認以外にも夫の同意書も必要になってきます。

 

 

逆に夫に内緒で借り入れをしたいと思う人もいると思いますが、そういった人の借り入れは難しいと考えるべきです。


早めの時間に審査を受けることによって、即日融資もできます。インターネットからの申し込みは24時間営業しているのですがレイクの営業時間の終了1時間以内に申し込みが完了していれば審査も早く終わるのです。

 

営業時間外の申し込みになると翌日に持越しされるのです。専業主婦の方の借り入れには総量規制の影響もあり、

 

 

借りれる可能性は決して高いとはいえません。


その点についても注意が必要になりますが、レイクでは女性にすごく強いので、いろいろなことを相談することができ、親身に応えてくれるので安心して利用することができます。